【新生編】探検手帳012の場所

【新生編】探検手帳012の場所

こんにちは、エコット( @Ekott_ff14)です。

この記事では『探検手帳(新生編)012の場所』をご紹介します。
もし自力で見つけたいという方はブラウザバックしてください。

探検の足掛かりの情報

探検手帳を開くと、まだ達成していないものは「探検の足掛かり」としてヒントが書かれています。

探検手帳012の情報
―ある園芸師が見た景色。
陽光を受けると泉の水が輝いて、庭園は荘厳な空気に満ちる。
そんな光景を見れば、不信心なヤツだって、祈りを捧げたくなるだろう。
黒衣森:東部森林

場所

場所:十二神大聖堂の門を開けたすぐのところ
時間:ET8:00~11:59
天気:快晴 or 晴れ
エモート:祈る

達成後

達成すると探検手帳の「探検の足掛かり」が「探検記録」に変わります。

大氷雪時代の直後に、食糧難と病の流行に悩まされた人々が、十二神全ての加護を得ようと建設した古き大聖堂。
第七霊災後の困難な時代に、ふたたび神の加護を得ようと、グリダニアの民が協力して修繕した。
黒衣森:東部森林

おわりに

エタバンの式場のところなのでわかりやすいかと思います。

探検手帳はぱっと見は何も見えませんが目的地に近づくと「探検手帳の目的地に到達した!」や「探検手帳の目的地から離れた……」などメッセージが表示されるのでログを確認しながら指定場所でエモートするといいかと思います。

この記事がどなたかの参考になれば幸いです。