自作エモートの作り方

自作エモートの作り方


こんにちは、エコット( @Ekott_ff14)です。

FF14のコミュニケーションには欠かせないエモート。実は自分でオリジナルのエモートを作れるのってご存知ですか?
この記事では『自作エモートの作り方』について書いています。

エモートってなに?

エモートとはプレイヤーの感情表現を表す表情やしぐさのことです。

表情と動作を組み合わせることにより時には言葉以上のコミュニケーションが可能になります。

種類も豊富で、今も新しいエモートが増えています。

主な入手方法として
・最初から覚えている
・クエストで入手
・演技教本で交換
・課金オプションアイテムで購入
など多岐にわたります。

ちなみに『ログに表示する』にチェックを入れると、チャット欄にログが表示されます。
※チェックを外すとエモートのみ実行されチャット欄には何も表示されません。

自作エモートを作る

自作エモートはマクロで作ります。

まずはチャット欄に表示させたい文章を考えます
エモートのマクロは

/em ~

です。

例)/em は<t>をくすぐった!!

このマクロを使うと
○○(自分の名前)は△△(ターゲットの名前)をくすぐった!!

とチャットログに表示されます。

これだけではチャットログに文章が表示されただけでキャラは棒立ち状態です。
なので、次はキャラクターに動きをつけます。

既存のエモートでそれっぽいものを探します。
今回は『つつく』の動きを使います。 

/em は<t>をくすぐった!!
/poke motion

『つつく』のエモートは/pokeです。
motionを続けて入れることでモーションのログが非表示になります。
※motionを付けないと自作したチャットログと元のエモートのログ両方がチャットログに流れてしまうのでご注意ください。

各エモートのマクロはエモートを選択すると下に表示されるのでご確認ください。

これで完成です!

おわりに

以下手順のまとめです。

・自作エモートはマクロで作る
・チャットログに表示させたい文章を作る
・エモートの動きをつける

自作エモートは作る人次第で無限の可能性を秘めています!
あなたもオリジナルのエモートを作ってみてはいかがですか?

この記事がどなたかの参考になれば幸いです。