[新生編]探検手帳013の場所

[新生編]探検手帳013の場所

こんにちは、エコット( @Ekott_Kott)です。

この記事では『探検手帳(新生編)013の場所』をご紹介します。
もし自力で見つけたいという方はブラウザバックしてください。

探検の足掛かりの情報

探検手帳を開くと、まだ達成していないものは「探検の足掛かり」としてヒントが書かれています。

探検手帳013の情報
―ある博物学者が見た景色。
空を飛ぶシルフ族のキモチを、少しでも良く知りたいと、よじ登った屋根の上。闇夜にぼんやり浮かぶ街灯の美しさが忘れられない。

場所

場所:東部森林にあるシルフの仮宿のシルフ族のよろず屋の上(X: 22.2 Y:26.2 Z:0.4)
時間:ET18:00~4:59
天気:快晴 or 晴れ
エモート:見わたす

達成後

達成すると探検手帳の「探検の足掛かり」が「探検記録」に変わります。

シルフの仮宿
雷神「ラムウ」の召喚に反対するシルフ族の一派が、仮住まいとして築いた集落。実と枝を魔法によって変形させることで、奇妙な形状の住居を形作り、樹木から吊っている。飛行可能な種族らしく、ハシゴなどは一切ない

おわりに

この探検手帳は以前は登山していかなければならず、しかも難易度も高めでした。

今では新生エリアもフライングできるようになったおかげで誰でも簡単に達成することができます。
天候の条件も簡単なので東部森林が晴れている夜に寄り道してみてはいかがですか?

この記事がどなたかの参考になれば幸いです。