[蒼天編]探検手帳009の場所

[蒼天編]探検手帳009の場所

こんにちは、エコット( @Ekott_Kott)です。

この記事では『探検手帳(蒼天編)009の場所』をご紹介します。
もし自力で見つけたいという方はブラウザバックしてください。

探検の足掛かりの情報

探検手帳を開くと、まだ達成していないものは「探検の足掛かり」としてヒントが書かれています。

探検手帳009の情報
―この景色、後世に伝ふ。
高地ドラヴァニアのいずこかにあり。
その場で見渡すべし。

場所

場所:高地ドラヴァニア
最寄りのエーテライトは不浄の三塔になります。
エモート:見わたす

達成後

達成すると探検手帳の「探検の足掛かり」が「探検記録」に変わります。

不浄の集落

市街地跡と思しき遺跡群。イシュガルド教皇庁の見解では、異端者勢力が築いた「不浄の集落」であり、「戦神ハルオーネの神罰により滅びた」ものとされている。これが、歴史的事実なのか否かについては定かではない

おわりに

過去に滅びた街の寂しさが感じられる場所の一つです。
エオルゼアにはこういった遺跡がいくつかありますが、ゲームの世界でもエオルゼアにはしっかり歴史があって冒険者もその世界で生きていると思うと感慨深くないですか?

少し寂しい場所ではありますが、ここから見える「不浄の三塔」はとても美しいのでおすすめです。

この記事がどなたかの参考になれば幸いです。