混戦時でも自分を見失わないHUDレイアウトをご紹介

混戦時でも自分を見失わないHUDレイアウトをご紹介

こんにちは、エコット( @Ekott_ff14)です。

大規模F.A.T.Eやアライアンスレイドなど大人数向けのバトルの時は、攻撃のエフェクトや密集した人たちで自分が今どこにいるのかわからなくなってしまうことってありませんか?

この記事では『私が実際使っているHUDで自分を見失わないように配置している方法』をご紹介します。
大人数が一斉に集まる環境で自分が今どこにいるのか分からなくなってしまう方におすすめの配置になっています。

HUDのターゲット情報を利用する

ターゲット情報とは何かをターゲットをすると表示される情報のことです。
敵や味方など人物をターゲットすると左側にターゲットしたものの情報、右側にそのターゲットしているものがターゲットしているキャラクターの情報が表示されますよね。

そのターゲット情報の左右の間に矢印マークがあります。

この間の矢印の部分に自分のキャラクターが乗るような位置にHPバーを設置すると混戦時で見えない状況でもおおよその位置が把握できます。

HUDレイアウトの変更方法

各HUDのレイアウトは、【メインコマンド】→【システムメニュー】→【HUDレイアウト変更】から変更できます。

HUDレイアウト変更】内にある「Current Window」プルダウンから「ターゲット情報」を選択し、任意の場所にドラッグ&ドロップします。

自分のキャラクターの位置と矢印の位置を意識して調整をします。

最後に「保存ボタン」を押すのを忘れずに。

HUDレイアウトについて詳細は公式サイト「UIガイド」を参照ください。

おわりに

HUDのレイアウトは自分が使いやすいようにカスタマイズできて便利ですが、自由度が高すぎることで難しさを高めている気がします。

特にデフォルトのままではとても使えないので必ず自分で設定することになりますが、初心者ほど何をどうしたら使いやすいのかなんてわかるはずもなく…

HUDをレイアウトしてみる方や混戦時に自分がどこにいるかわからなくて困ってしまうような方がいましたら参考にしてみてください。

この記事がどなたかの参考になれば幸いです。