HELLO WORLD 16

HELLO WORLD 16


こんにちは、カリン(@KarinMieee)です。

今回はどのような2時間だったのか、見ていきましょう!

あの時の男


この人を覚えていますか?
HELLO WORLD 13で登場したチンピラ風の男です。
ドライボーンでメインストーリーを進めていたら、この人に再会しました。

お互い喜べる再会ではありませんでしたが・・・。
彼はここで生まれこの付近で育ったみたいで、この付近の住民について詳しいとのことで彼に話を聞きました。
この付近の人たちを騙して働かせていた過去があったみたいです。

悲しみの街ドライボーン

ドライボーンとそのすぐ近くにある聖アダマ・ランダマ教会に行き気づいたことがあります。
それは亡くなった人や倒れている人が多いということ。

今回はこの悲しみにくれている彼らの会話から英語の勉強をしたいと思います(え?不謹慎だって?そんなこと知りません!)

英語の時間


顔を覆っている女性:How am I to pay off your debts now, husband?
訳:あなたの借金をどうやって返済すればいいの?

・・・え?
画像だけ見ていると夫が亡くなって悲しんでいるようにみえるのに、返済の心配をしているみたいですね。
たしかに借金を残されて逝ってしまったらそう思ってしまう気持ちもわかりますが、意表をつかれましたw

debts:借金、負債
pay off:返済

リテイナーベンチャー

グリダニアに戻ると重要クエストマークのついている人を見つけたので話しかけました。
話を聞くと、その人のリテイナーが戻ってこないので心配しているとのこと。
私が様子を見に行くことになりました。
東部森林に冒険に行ったとのことで探しに行くと、モンスターに囲まれていたので救出しました。

美人さんで足の長い子でした。
この後グリダニアのリテイナー雇用窓口に行くと、リテイナーベンチャーが利用できるようになりました!

レイちゃんの決意

弓術士が25レベルを超えていたのでクラスクエストを受けに行きました。
ギルドマスターのルシアヌに話しかけると、レイちゃんとシルヴェルがギルドを抜けそうとの話がありました。
レイちゃんの話を聞くと南部森林に来てほしいといわれ向かいました。
するとそこには以前対戦したパワ・ムジュークがレイちゃんと一緒にいました。

レイちゃんは自分の生き方を考えたときに、グリダニア人としてではなくミコッテの弓術士として生きていく決意をしたみたいでした。
レイちゃんを力ずくで止めて二人でギルドに帰りました。
ルシアヌは詳しくは聞きませんでしたが、感謝してくれていました。

きっと次のクラスクエストはシルヴェルだろうな~。

おわりに

今回の2時間はここまででした。
本当は異文化コミュニケーションをとってそれを紹介したいのですが、何と言っても友達がいないもので・・・w

今後はクエストなどで出てきた表現を抜粋して英語の紹介もしていけたらな~と考えています。
それでは、次回のHELLO WORLDで!