ゲームを始めたら最初にやっておきたい設定4選

ゲームを始めたら最初にやっておきたい設定4選

こんにちは、エコット( @Ekott_ff14)です。
この記事ではゲームを始めたらすぐにやっておきたい事について書いています。
すべてシステムメニューの中にあります。

キャラクターコンフィグ

移動操作の設定をレガシーにする

 

まず最初に移動操作の設定です。
レガシータイプにしないと移動がしづらくてまともにプレイできません。

このタイプの違いは後ろに移動しようとしたときによくわかります。
スタンダードですと、ゆっくり後ずさりする動作になります。
レガシーですと、振り返ってこちらに向かって走ります。

文章で書くとわかりづらいですが、実際やってみるとよくわかると思います。

一度見たムービーをスキップする機能もここにあるので、ID行く度にムービー入るの嫌っていう人はこちらのチェックも入れてください。

バトルエフェクトの設定

 

次にキャラクタータブの中なあるバトルエフェクトの設定を変えます。

この表示設定はお好みでいいですが、全部『すべて表示』にしてしまうとまぶしすぎて目がチカチカしてしまうと思います。
それに敵の攻撃の予兆が見ずらくなってしまいますので注意です!

この上の設定『ポーズのランダム切り替えを有効にする』のチェックを入れると立っているときのポーズが変わっていくので立ち姿に動きをつけたい人はこちらもチェック入れるといいでしょう。

自分をクリック(選択)できるようにする

 

次はマウスターゲットの設定です。
『自分をクリックして選択することを有効にする』にチェックを入れます。

自分をターゲットしてできることは便利なものがまとめられているのでいちいちメニューを開く手間が省けるのでおすすめです!

システムコンフィグ

キャラクターのライティング設定を変える

 

これはSS(スクリーンショット)を撮るときには必須になると思います。

0~100のバーで調節するんですが、私のおすすめは100です。
夜やゴールドソーサーのようなまぶしいところで特に発揮します!

0はリアルな明暗という感じでしょうか。
暗いところは暗く、明るいところは影もはっきりします。
ただSSを撮るときにはこれが不便なんです。
夜に撮るとキャラクターは暗くなってしまいます。

100ですと、キャラクターの周りだけライティング補正がかかります。
暗いところでもほんのり明るくなります。
まぶしいところでは陰で恐い顔に見える心配もありません。

Photshopのような特別な加工技術がなくてもある程度きれいに撮れるのでおすすめです!

まとめ

以上が最初にやっておきたい設定になります。

この他にもたくさん細かい設定ができるので、自分にあったカスタマイズをするとよりゲームをプレイしやすくなると思います。