ネズミのミニオンをご紹介

ネズミのミニオンをご紹介

こんにちは、エコット( @Ekott_ff14)です。

2020年は子年。FF14の世界にもネズミがいるのはご存知ですか?
この記事では干支に因んだ『連れ歩きたいネズミのミニオン』について書いています。

マメット・キキルン

FF14でネズミと言ったらキキルンですね!

こちらは裁縫師がつくるキキルンの人形になります。
Lv50の裁縫師で製作するか、マーケットで購入することもできます。

タイニースクウィレル


スクウィレル(Squirrel)とはリスのこと。

リス?ネズミじゃないじゃん!と思うでしょう。
こちらの画像をご覧ください。


中央ラノシアにいるラットと並べてみますと親子っぽくないですか?
大きいほうがラット、小さいほうがミニオンです。
リスという名前がついたネズミというちょっと変わったミニオンですね。

入手方法は東ザナラーン:ドライボーンの連続F.A.T.E.『ハイブリッジの死闘』をクリアするとハイブリッジのショップに販売されます。
連続F.A.T.E.はソロではクリアが困難なので、パーティを組んで行くことをおすすめします。

おわりに

2019年もあとわずか。
FF14では『漆黒のヴィランズ』が始まり、とても楽しく盛り上がった年でした。
個人ではこのブログを開設し、知らなかった魅力がFF14にはまだたくさんあることを改めて発見した年でした。

2020年もマイペースに更新していきますのでよろしくお願いします。

この記事がどなたかの参考になれば幸いです。