MENU

↓ 動画はこちらから ↓

【協力プレイ】『チャリオット(Chariot)』をご紹介

当ブログでは一部の記事において、アフィリエイトプログラムを利用した広告を掲載しています。

こんにちは、エコットです。


今回は2人でプレイしたゲーム『チャリオット(Chariot)』をご紹介します。

目次

チャリオットってどんなゲーム?

チャリオットは、2人で協力して進む横スクロールアクションパズルゲームです。
プレイヤーはお互いに協力しながら、ロープが付いた大きな馬車のような「チャリオット」を操作し、様々なステージを進んでいきます。
一般的な横スクロールのアクション要素ロープを使ったギミックを解いていくパズル要素が融合した、独自の面白さを持つゲームです。

ストーリーは『プリンセスとフィアンセが王様が安らかに眠れる理想のお墓を探し求めて旅に出た』という内容です。
チャリオットには王様の棺が乗っていてプリンセスとフィアンセがロープを伸縮させながら高低差のあるステージを進みチャリオットをゴールまで導いていくゲームです。

プレイしている様子は動画でもアップしているので、よろしければ覗いてみてください。

対応プラットフォーム

対応プラットフォームはSTEAMです。
以前はハードはSwitch、PS4/PS5、XBOXなどでも遊べたみたいですが現在は遊べないみたいです。

今回私たちはSTEAM版を1つ購入し「Steam Remote Play Together」の機能を使って2人でプレイしました。
※Steam Remote Play Togetherとはローカルマルチプレイのゲームをオンラインで一緒にプレイできる機能です。

2人プレイでの楽しさ

このゲームの魅力は、2人でチャリオットに振り回されながら「どっち行く?」って相談しながらギミックを解いていくのが楽しいことです。
チャリオットを操作するのに協力が必要であり、コミュニケーションと連携が勝利への鍵となります。
相手と息を合わせながら障害物を乗り越え、パズルを解いていく過程が、協力プレイならではという感じがしました。

一人が段差に登れず落ちかけてもロープが繋がっていれば上にいる人が引っ張り上げることもでき、協力している!!っていう体験を味わえます。

プレイした感想

操作自体はシンプルながらも戦略的な要素が光るゲームで、可愛らしいグラフィックと音楽も好みでした。
謎解きには☆で難易度が表示されていてやらない選択ができる点も良かったです。
2人で一緒にプレイすることで、笑顔が絶えない楽しい時間を過ごすことができました。
1章を終えると新しい地形ギミックが登場し難易度が上昇し、後半に行くにつれてチームワークの重要性がより重要になってきます。

気になる点は1章が1-1~1-5構成で5章5-5まで全25ステージあります。
1章ごとに地形ギミック(雪エリアで滑るようなるなど)が追加されても、やってることは同じなので一気にクリアしようとすると単調で飽きてしまいす。

おわりに

チャリオットは古いゲームなのでSteamでセールしていることも多いです。
セール時はワンコイン以下で購入できる機会もあるので気になる方は、一度友達や家族と協力してプレイしてみてはいかがですか?

この記事がどなたかの参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2人で遊べるゲームを中心に遊んでいます。緩いマルチプレイが好きです。
主にFF14に関する内容と2人協力プレイで遊べるゲームの紹介を書いています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次