【co-op】家!イエ!Yeah!【ARK:Survival Evolved #2】

【co-op】家!イエ!Yeah!【ARK:Survival Evolved #2】

こんにちは、カリン(@KarinMieee)です。

前回はペットをゲットすることに夢中になってしまい、気が付けば夜が訪れました。
夜になる前に家を作りたかったのにすっかりペットに夢中になってしまっていたので、今回は家をつくるぞー!

マイホーム

やっぱり家って拠点になるから欲しいなーと思い、エコちゃんと夜になる前に作りたいね、と話していました。
夜になると気温が下がり、体温が低下してしまいます。
家があると寒さを少し防ぐことができます。
そのため、夜になる前に作りたかったんだけど・・・テイムにはしゃいじゃいましたね(笑)

ということで、2人で協力して家を作ることにしました!

家には種類がありますが、始めたばかりで作れるのは藁の家です。
石の家とかもあるみたいですが、レベルがあがらないと作れません。
藁の家を作るってなったときに、3匹の子豚が頭に浮かびました(笑)

家づくり

家を作るには①土台 ②壁 ③ドア ④屋根 が必要です。
作るものを分担して、各自素材調達開始!

ひたすらピッケルで木を削り藁を拾っていました。
担当分けしたので、思っていたよりもサクッと家ができました!

物を作成するとレベルも上がるので、やはり序盤で家を作るのは拠点づくりとレベル上げどちらもできていいみたいです。

これが完成したマイホームです!!

家というより四角い小屋に見えなくもないですが・・・
マイホームです

斜めになっている屋根もあるので、器用な方はきっともう少し家っぽい見た目になるはずです。
ただ私たちには無理でした(´;ω;`)ウッ…

家具設置

家を作ったらまずベッドを設置することをおススメします。
というのも、リスボーン場所がランダムなのですが、ベッドがあるとベッドから復活できます。
それなので、まずベッドを設置しました。

次に家の中用の松明を設置しました。
証明がないと夜は家の中が真っ暗になります。
夜なんだから当たり前でしょーと思うかもしれませんが、何も見えないくらい真っ暗です。
原始的な生活をしていると明かりのありがたみを感じます。

家の中を撮るのすっかり忘れてしまっていたので画像がないΣ(゚д゚lll)ガーン

おわりに

実はこの家を建てる前に1回別の家を建てました。
が、家を建てた場所が坂になっていたことと、ドアをつけた位置が坂の下りの方だったこともあり、家の中に入るのが大変で。
走りながらジャンプしないと入れなくて(笑)
しかも、持ち物が多くて少し重くなっているとドアに届かず。

家は勢いで建ててはダメだと学びました(笑)
これを教訓として、今回建てた家は平地を探して建てました。
ドアの位置も何となくで決めるのではなく出入りしやすい場所で、更に活動する方面に取り付けました。
これで何の努力もなく家の中に入れるようになりました!

次回は何しようかな~